イチ推し!男性向け?こだわりの防災グッズ9選

災害時に必要な「防災グッズ」こそこだわりたいーーこの記事では、そのような方向け、特に男性向けのイチオシを集めました。前半では非常用持ち出し袋に加えたい高性能アイテムを、後半では特徴のある非常食品を紹介します。

最低限必要な防災グッズの一覧

まずは、性別にかかわりなく非常用持ち出し袋に用意する防災グッズを確認しておきましょう。

・水

・食品

・防災用ヘルメットや防災頭巾

・衣類と下着

・レインウェア

・ひもなしの靴

・懐中電灯(手動充電式)

・携帯ラジオ(手動充電式)

・予備電池、携帯充電器

・マッチ、ろうそく

・救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)

・使い捨てカイロ

・ブランケット

・軍手

・洗面用具

・歯ブラシと歯磨き粉

・タオル

・ペンとノート

食品は、ご飯、レトルト食品、乾パン、ビスケット、チョコレートなど最低3日分を用意します。懐中電灯や携帯ラジオは、停電や電池がなくても使えるように手動充電式がお勧めです。

感染症対策としても有効な以下のグッズも必要です。

・マスク

・手指消毒用アルコール

・せっけん、ハンドソープ

・ウェットティッシュ

・体温計

 

実際に持ち出す際には、上記のグッズに加えて貴重品(通帳、現金、パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、病院の診察券など)もお忘れなく。

 

参考:首相官邸 災害の「備え」チェックリストより
https://www.kantei.go.jp/jp/content/000064513.pdf

持ち出し袋に加えたい高性能なラジオとはさみ!

この非常用持ち出し袋に、お薦めしたいのが以下のこだわり品です。自分用、自宅用に購入するのはもちろん、プレゼントにも良いと思います。

※価格は10月21日現在のものです。

◆高性能ラジオ

・[Panasonic FM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ20]
https://panasonic.jp/radio/p-db/RF-TJ20.html

●実売価格4,880円(税込み)

 

AMのラジオ番組を、FMの周波数で聴くことができるワイドFM対応です。手回し充電でラジオとライトが使用できるため、電気が使えない非常時に活躍します。軽量かつコンパクトで、持ち運びにも便利です。

 

◆医療用はさみ

・[アズワン 8-6684-01 ピラニアはさみ 140×70 S]
https://axel.as-1.co.jp/asone/d/8-6684-01/

●実売価格1,330円(WEB価格、税抜き)

 

先端に丸みがあるのが特徴です。これがあると、災害時の外傷を手当てする際、皮膚を傷つけずに衣類を切るのに役立ちます。デニムや皮革、ファスナーといった硬い素材でも切ることができます。

 

◆小型ガスコンロ

・[PRIMUS P-153 ウルトラバーナー]
https://www.iwatani-primus.co.jp/products/primus/products/stoves/p153.html

●実売価格9,000円(税抜き)

 

コンロがあれば、煮炊きができます。家庭用のカセットコンロは、在宅避難時にはいいですが、持ち出すには不向きです。この登山やキャンプ用の小型ガスコンロは火力が3600kcal/hとハイパワーなのに、折りたたむとガスボンベを除いた本体部分のサイズが7.5cm×8.8cm×3.0cmとコンパクトになります。重さも116gと軽量です。

好みに合った非常食を準備しよう

非常食でもこだわり品をいくつか紹介します。非常食として作られたものは、長期保存できます。食の好みはそれぞれで、食事がおいしければ、災害時でもひととき気が休まります。さまざまな好みやニーズに応える非常食を紹介します。

 

◆ご飯が好き!

・[サタケ マジックライス 保存食シリーズ]
https://satake-japan.co.jp/products/foods/hozonsyoku/000112.html?parentCategory=%E9%A3%9F%E5%93%81&category=%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%80%80%E4%BF%9D%E5%AD%98%E9%A3%9F%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

●実売価格302円~378円(税込み)

 

このシリーズは、ご飯に加える水の量を変えることで、ごはんと雑炊と2通りの食べ方ができます。同じものを食べ続けるとどうしても飽きますから、こうした工夫は大切です。

 

味の種類も9通りあります。白飯、わかめご飯、青菜ご飯、梅じゃこご飯、根菜ご飯、五目ご飯、ドライカレー、パエリア風ご飯、えびピラフです。このうち、パエリア風ご飯とえびピラフ以外はアレルギー特定原材料等28品目不使用です。

 

参照:サタケ「■アレルギー情報(マジックライス保存食シリーズ)」
https://satake-japan.co.jp/products/uploads/ar_magicrice-02.pdf

 

◆パンが好き!

・[非常食 備蓄用 缶deボローニャ 3年6ヶ月保存]
https://bolognemax.jp/bologneproduct/kandebologne/

●実売価格2,650円(6缶セット)~(税抜き)

 

パン好きな場合、ぜひ備えたいのがデニッシュパンです。種類はプレーン、チョコ、メープルです。3年6か月保存できて缶を開けるとそのまま食べることができます。

 

◆定番おかずが食べたい!

・[アルファフーズ UAA食品 美味しい防災食 人気お惣菜4種セット(さば味噌煮・肉じゃが・きんぴらごぼう・牛丼の具)]
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BMKBYND/

●実売価格2,500円(4種セット 税込み)

 

家庭の味の定番がそろった和食のおかずシリーズです。さばみそ煮、肉じゃが、きんぴらごぼう、牛丼の具があります。5年間保存でき、常温のままでもおいしく食べることができます。

 

◆おでん好き!

・[天狗缶詰 おでん缶 牛すじ長期保存 7号缶]
https://tgc-tengu.co.jp/products-detail.html?cat=%E3%81%8A%E3%81%A7%E3%82%93

●実売価格 3,999円(12缶セット 税込み)

 

牛すじ、さつまあげ、ちくわ、大根、こんにゃく、うずら卵といったおでんの具が入っています。缶切りが不要で、こんにゃくに刺さった串を利用すれば箸やフォークを使わずに食べることができます。常温で5年間保存できます。

 

◆野菜を取りたい!

・[カゴメ 野菜一日これ一本 長期保存用]
https://www.kagome.co.jp/products/drink/A8728/

●実売価格 160円(税込み)

 

5.5年間長期保存できます。30品目の野菜を使用していて、1缶で1日に必要な野菜(350g)が濃縮されています。砂糖や甘味料、食塩、香料、保存料は無添加なので安心です。

 

◆スイーツは欠かせない!

・[尾西食品 くるくるカスタード]
https://www.onisifoods.co.jp/products/custard.html

●実売価格 216円(税込み)

 

水と混ぜるだけで非常食のデザートを作ることができます。のど通りが良く、高齢者など食事に配慮が必要な方もむせることなく食べることができます。5年間保存可能です。

自分のテイストに合った防災グッズを用意しておきましょう

最近は、機能性やデザイン性にこだわった防災グッズが増えています。ぜひ、自分のテイストに合うグッズを探してみてくださいね。

<執筆者プロフィル>
高橋なつき
フリーランスのライター/編集者。
大学卒業後、出版社で産業保健・ヘルスケアの専門誌の編集を担当し、現職。食生活アドバイザー2級取得。得意ジャンルはヘルスケアとライフスタイル。

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

公式SNS