3COINSで見つけた!普段使える防災グッズ9つ

100均でいろんな防災グッズが買えますが、300円ならどんなものが買えるのでしょうか。そんな疑問から「3COINS(スリーコインズ)」の店舗に行ってみました。こちらも災害時に使える便利グッズが充実していました。この記事では3COINSで見つけた防災にも役立つグッズを9つ紹介します(※2020年12月現在です)。

かわいいプチプラ雑貨がそろう「3COINS」

3COINSは、全国に211店舗(2020年12月現在)を展開するバラエティーショップ。300円(税別)を中心に、低価格で買えるかわいい生活雑貨がそろっています。そのバラエティー豊かな品ぞろえから、「スリコ」の愛称で親しんでいるファンも多くいます。

 

1店舗あたり平均1500種類のアイテム数があるという3COINSから、今回は「デザインがフィットする」「防災だけでなく日常でも使えそうなもの」という2つの基準で防災グッズを選んでみました(一部500円のものやオンラインストアで買えるものもあります)。

1)体を暖かく包む断熱アルミシート製の寝袋

まずは、あって驚いたアイテムから。

断熱アルミシートでできた寝袋を見つけました。断熱アルミシートは、薄くて軽いのに保温性に優れており冷たい外気から体を守ってくれます。防災グッズセットには必ず含まれています。こちらで扱っているのはよくあるシートタイプではなく、寝袋なので大人でも首まですっぽり隠れます。寒い避難所で過ごすときに重宝するでしょう。アウトドアやキャンプにも使えます。

 

●商品情報

「断熱アルミ寝袋」

価格:300円(税別)

サイズ:幅95㎝×高さ196cm

https://www.palcloset.jp/display/item/1908-19C1772-00/?cl=11&b=3coins

2)非常用持ち出し袋の必需品の携帯トイレ

続いて、便利そうな携帯トイレです。

災害時は携帯トイレや簡易トイレがマストアイテムです。ライフラインが断たれると、まずトイレが使えなくなることが懸念されるためです。非常用持ち出し袋の必携ですね。

この商品は3枚セットで、デザインもすっきりとオシャレです。防災ポーチに入れて持ち歩いても違和感はありません。長時間ドライブなどにも一つあると安心ですね。

 

●商品情報

「携帯トイレ3Pセット」

価格:300円(税別)

https://www.3coins.jp/itemdetail?id=2008_20C2362

3)キャンプでも重宝しそうな注水口付きタンク

次も、キャンプに重宝しそうな液体用のタンクです。

災害時に断水がおきると給水車などで水を配っているのを報道などで目にしていると思いますが、水を運ぶ容器は自分で用意しなければなりません。このウォータータンクはそういうときに役立ちそうです。容量は約5Lで注ぎ口が付いています。注ぎ口を下にしてテーブルなどに置けば、タンクを持ち上げずひねるだけで簡単に水を出すことができます。使わないときは、折りたたんで収納できるからかさばりません。キャンプでも使えますよ。ちなみに、水は1人1日3Lが必要とされています。

 

●商品情報

「ジャグ付きスクエアタンク5L」

価格:300円(税別)

サイズ:縦18㎝×横18㎝×奥行き20cm

https://www.3coins.jp/itemdetail?id=2003_20C2167

4)車内の座席に取り付ける布製折りたたみ式テーブル

布製の簡易テーブルで、車の座席シートにベルトで取り付けて使います。車で長時間移動するときに役立ちますが、災害時の車中避難をする場合に活躍しそうです。

たたむと薄くコンパクトです。車に常備しておいて必要なときに使えますよ。

 

●商品情報

「CARシートバックテーブル」

価格:500円(税別)

サイズ:横34㎝×縦21㎝×高さ25cm

https://www.palcloset.jp/display/item/2004-SSCAR-05-0/?cl=61&b=3coins

5)着替えやおむつをコンパクトにできる衣類圧縮袋

これは、荷物を圧縮する袋です。衣類圧縮袋はイラスト入りでちょっとおしゃれ。MとLの2サイズが1セットになっていて、目安としてMサイズでトレーナー約2枚、Lサイズでセーター約4枚が入ります。

災害時の荷物はなるべくコンパクトにしたいものです。旅行の荷造りなどによく使われますが、避難の際、持ち出す品を圧縮するのにも重宝します。下着やタオル、着替えはもちろん、赤ちゃん用の紙おむつも、小さくすればたくさん持ち出せますね。

 

●商品情報

「衣類圧縮袋【M・Lサイズ】」

価格:300円(税別)

サイズ:M 横45㎝×縦60㎝、L 横55㎝×縦70㎝

https://www.palcloset.jp/display/item/2006-CBAG-ML-00/?cl=01&b=3coins

6)防寒具にもなるボーダー柄のレインコート

次は、ボーダーデザインのレインコートです。レインコートがあれば、避難時に雨で体がぬれて体力が奪われることを防げます。防寒具としても活用できますよ。

100円ショップでも無地や透明タイプは見かけますが、これなら防災用としてはもちろん、普段も使いたくなりますね。

 

●商品情報

「レインコートボーダー柄」

価格:300円(税別)

サイズ:ワンサイズ(女性用M~L・身長154~162cm)

https://www.palcloset.jp/display/item/1905-29930-0000/?cl=38&b=3coins

7)予備用マスクを分けて収納できるマスクケース

7つ目は、ミラー付きでボックスタイプのマスクケースです。

マスクは日常生活に欠かせないアイテムとなりましたが、たくさんの人が集まる避難所でも、もちろんマスクは必須です。そういう場合、普段以上に食事で外したマスクをしまったり、予備のマスクを持ち歩いたりなどで、マスクケースも必要となりそうです。

このマスクケースは、仕切り用シートが付属していて、使用中と予備用のマスクを分けて収納できます。

 

●商品情報

「マスクケース」

価格:300円(税別)

サイズ:横19㎝×縦11.5㎝×厚さ1.2cm

https://www.palcloset.jp/display/item/2003-MASKCASE-0/?cl=15&b=3coins

8)収納用巾着付きの携帯スリッパ

ツイード調生地で高級感があるデザインの防寒スリッパです。

寝室にはスリッパを用意しておくとよいと言われています。就寝中に地震が起きた場合、割れたガラス片などで足をけがしないようにするためですね。また避難所で生活することになったときにもスリッパが1つあると便利です。

このスリッパは、かかとまで包み込む形状なので脱げにくいのも良いですね。専用の巾着袋付きでコンパクトに収納できます。枕元や非常用持ち出し袋に常備しておくのがお勧めです。

●商品情報

「ツイード携帯スリッパ」

価格:300円(税別)

サイズ:ワンサイズ(約22.5~24.5cm)

https://www.palcloset.jp/display/item/1911-YC1000-000/?cl=01&b=3coins

9)押すだけで膨らむネックピロー

布製のネックピローです。

ポンプ式で、空気を吹き込んで膨らませるタイプとは違い、ポンプ部分を手で押すだけで楽に膨らませることができます。もちろんたたむとコンパクトなので、非常用持ち出し袋に入れてもかさばりません。災害時に、避難所や車中泊での休憩に重宝するアイテムです。

 

●商品情報

「ポンプ式ネックピロー」

価格:300円(税別)

https://www.palcloset.jp/display/item/2003-KRT-03-000/?cl=15&b=3coins

日常にも使える防災グッズなら3COINSがおすすめ!

3COINSでは、ありそうでなかなか見かけることが少ない便利グッズや、デザイン性の高いグッズが300円や500円という価格で売られていました。上で紹介した9つのアイテムは、ことさら防災グッズと書いてありませんが、防災グッズに十分使えそうです。災害時だけでなく普段の生活でも使えるので、キャンプやレジャーなどにも重宝するでしょう。

 

私はさっそく4つ買いました。携帯スリッパとアルミ寝袋を非常用持ち出し袋に加え、簡易テーブルと携帯トイレを車に常備しました。子どもとの長時間ドライブや災害時の車中泊に備えておこうと思います!

〈執筆者プロフィル〉

ムギ

フリーランスライター

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

公式SNS