100円ショップでプチプラ防災収納!ポイントはA4サイズ

いざという時のための防災グッズはできればひとつにまとめたい。でも水やカセットガス缶、備蓄食材など防災バッグにすべて入れるのは難しい。そこで活用したいのが100円ショップの収納グッズです。

今回は100円ショップのSeria(セリア)にて買える収納グッズを使った、プチプラ防災収納術をご紹介。

ガス缶はA4サイズのケースへ

卓上式のカセットコンロは、災害時にガスが止まった際にも、火を使って調理できるため、備えておきたい防災アイテム。有事の時のことを考えるとガス缶は、10缶以上は常にストックしておくのがベストです。

ちょうどよい12缶で1ケースになったパッケージも販売されていますが、1缶取り出せばすき間が生まれ、補充するとどれが新しいのかがわかりづらくなってしまいます。定期的に消費して補充する「ローリングストック」の点から考えると、収納方法を工夫したい。

そこで活用したいのが、半透明タイプの収納カゴ。

今回購入したものにはサイズ記載があったのですが、どうやらこれは外寸なのです。

メジャーで実際に内寸を計測するとほぼA4サイズ(210mm×297mm)でした。

「イワタニカセットガス(オレンジ)」を収納してみました。1缶あたりのサイズが直径68mm×高さ198mmで、今回Seriaで購入したカゴに4本すっぽり収まります。上部に余裕があったので、もう1段重ねると、収まりが良かったです。

さらにカゴも2段重ねにすれば最大で16本のストックが可能に。半透明で減った量も一目瞭然なので、普段使いしながら必要に応じて補充もできます。

いつも使っていれば、いざというときもサッと取り出せますよね。ケースに入っていれば、持ち出すのもお茶の子さいさいです。

今回はSeriaで購入しましたが、ほかの100円ショップの製品でも同様のサイズは多数あります。メジャーを持参して、実際にサイズをはかった上で、自宅の収納にぴったりなものを購入すると良いでしょう。

バラバラになりがちなアイテムはキャリーケースに

防災グッズは一か所にまとめておきたいもの。しかし備蓄食材は、定期的に消費してローリングストックしたいですよね。そこで活用したい100円ショップの収納グッズが、書類などをまとめるキャリーケースです。

クリアタイプで、色分けもされているので、青はアルファ米、赤はパスタをまとめておくといったふうに小分けしておくと、コンパクトにまとまるし、日常的にも取り出しやすくて便利です。

草むしりやキャンプなどで活躍する軍手も、キャリーケースに入れればバラバラになりにくいです。さらに、減った量がわかるので補充忘れも防げます。

わが家では、水で戻す圧縮タオル、除菌シートや傷テープなどの衛生グッズを1つにまとめました。これらはピクニックやキャンプでも活躍するので、日頃から取り出しやすくしておきたいですよね。

キャリーケースが便利なのは、サイズを統一してまとめられること。立てて置くこともできます。A4サイズなので書類を入れるようなカラーボックスにもまとまりやすいのが特徴です。

100円ショップのオフィス用品では、収納グッズの多くがA4やB4サイズといった、紙のサイズに合わせてつくられています。A4サイズのものでそろえると、統一感がでて見た目も美しく、さらに収納する際も棚に収まりやすくて便利ですよ。

電池パックでストック種類を減らす

いざという時のために備えておきたい乾電池。昨今、充電式の製品が増えてきたとはいえ、電気やガスなどのインフラが止まった時のことを考えると、懐中電灯など非常用アイテムは乾電池が使えるものを用意しておきたいですよね。

Seriaには、乾電池を一か所にまとめる便利なストックケースがありました。単1から単4までさまざまなタイプを一か所にまとめられて便利なのですが、ローリングストックの点から考えると、できるだけ同じ種類でまとめたいところです。

そこで活用したいのが、異なるタイプの乾電池でも使えるようにする電池パック。

わが家が乾電池の中で一番よく使うのが単3で、一番つかわないのが単1でした。そこで、単1は電池パックを用意しておき、いざ必要になったときは単3を入れてつかうようにしました。

電池パックは、日常的につかうのにはあまりオススメできませんが、非常用につかうのであれば、便利につかえていいですよね。

これでストックの種類を減らすことができるので、ローリングストックをより効率よく行えます。

そして、電池や緊急時のライト、非常用のロウソクなどは、ひとつの収納ケースにおさめておくとよいでしょう。電池があるところ=非常灯がある場所となっていれば、停電のときにもサッと取りだせるので安心です。

<執筆者プロフィル>
黒宮丈治
ライター

無断転載禁止

この記事をシェアする

オススメ記事

公式SNS